質問:私の家の敷地は、間口が1.8mの土地に既に建っています。もう家が建っちゃっているんだから、まさか、改築できないなんてことはありませんよね。既得権がありますよね。(愛知県Y市 Cさん) | 相続・不動産に強い名古屋の弁護士

logo

WEB相談も
受け付けております

苦はなくなる

0120-987-976

予約専用ダイヤル 月〜金 9:00〜18:00

質問:私の家の敷地は、間口が1.8mの土地に既に建っています。もう家が建っちゃっているんだから、まさか、改築できないなんてことはありませんよね。既得権がありますよね。(愛知県Y市 Cさん)

回答:
残念ですが、そのような既得権は認められていません

 

改築とは、新しい家を建てることなので改築の際は、建築確認が必要です。

 

また、増築大規模修繕大規模模様替えなども一定規模以上の建物などでは建築確認が必要なことがありますので、それぞれの際に、建築事務所に建築確認が必要かどうか判断してもらう必要があります。

 

そして、建築確認が必要な場合には、建築基準法に従って、建築の可否が判断されるので、今現在、家が建っているとしても、間口が1.8mしかない土地ですと、建築確認が下りずに、改築できないということが起こります。

関連記事

相続・不動産問題は
不動産鑑定士としての実績も持つ、
リアルバリュー法律事務所に
お任せください。

代表弁護士が、解決までワンストップでサポートします!