相手方の証拠偽造?により勝訴(2019年2月19日掲載) | 相続・不動産に強い名古屋の弁護士

logo

WEB相談も
受け付けております

苦はなくなる

0120-987-976

予約専用ダイヤル 月〜金 9:00〜18:00

不動産問題に強い名古屋の弁護士リアルバリュー法律事務所の不動産問題に関する解決事例です。

不動産トラブルで名古屋の弁護士をお探しの方、名古屋の不動産に強い弁護士が、あなたの依頼人として、問題を解決いたします。

名古屋市を中心として、愛知県・岐阜県・三重県などの不動産トラブルに対する実績があります。

当事務所の弁護士は、政府系金融機関における不動産担保査定件数、不動産鑑定士として行った鑑定評価・不動産調査件数、弁護士として受任した不動産案件数を合わせると4,000件を軽く超えます。

お気軽にご相談ください。

0120-987-976

※電話のみにての相談は行っておりません。当事務所にお越しいただける方のみの無料相談となります。

不動産に強いリアルバリュー法律事務所では、不動産をご購入しようとしている方のために、わずか5万円(税別)で、ご購入予定の不動産について都市計画法や建築基準法などの行政法規上、ご購入の目的に照らし合わせて問題ないかどうかの調査・チェック、または、不動産の売買は素人で不安がある方のために不動産売買契約の現場への立会いを行っています。

当事務所の解決事例は下記になります。こちらもご参照ください。

相手方の証拠偽造?により勝訴(2019年2月19日掲載)

  相手方が証拠偽造まがいのことをやってくれたために勝訴した事案があります。 ある不動産を○○の目的のために購入したのに、その不動産では○○できないことが分かったので、買主が損害賠償...

相手方の誤った主張により勝訴?

  リアルバリュー法律事務所での解決事例です。当事者の特定を避けるため、いつ頃の事件か等々が分からないように年月日などは伏せ、また、事案の本質を変えない程度に事実関係を変えたりしてます。 ...

遠方の裁判所に訴えられた

リアルバリュー法律事務所での最近の解決事例です。 当事者の特定を避けるため、いつ頃の事件かが分からないように年月日などは伏せます。また、事案の本質を変えない程度に事実関係を変えてあります。 原...

時効取得で勝訴

リアルバリュー法律事務所での最近の解決事例です。 当事者の特定を避けるため、いつ頃の事件かが分からないように年月日などは伏せます。また、事案の本質を変えない程度に事実関係を変えてあります。 昔...

施工ミスがあるのに施工代金を請求された

リアルバリュー法律事務所での最近の解決事例です。 当事者の特定を避けるため、いつ頃の事件かが分からないように年月日などは伏せます。また、事案の本質を変えない程度に事実関係を変えてあります。 私...

相続・不動産問題は
不動産鑑定士としての実績も持つ、
リアルバリュー法律事務所に
お任せください。

代表弁護士が、解決までワンストップでサポートします!