相続の争いで、請求される側なのに完全勝訴 | 相続・不動産に強い名古屋の弁護士

logo

WEB相談も
受け付けております

052-753-7526

予約専用ダイヤル 月〜金 9:00〜18:00

相続の争いで、請求される側なのに完全勝訴

相続の関係で他の相続人から請求をされる場合、

遺産分割の審判であっても、

遺留分侵害額請求の訴訟であっても、

請求する側に、法定相続分とか、遺留分とか、

法律で最低限保障されている取り分があるので、

他の相続人から請求されたような場合に、

1円も払わないで済むような完全勝訴というのは、

あまり(というか、ほとんどというか)ありません。

 

でも、時には、

相続の関係で請求されたけど、

1円も支払う必要のない完全勝訴というのもあります。

 

これ

この審判の決定は、

申立人の請求を全て却下する完全勝訴です。

 

私も代理人弁護士として奮闘努力しましたが、

それだけで、この結果になったと言えるのか

どうか。

 

具体的な内容については書けませんが、

こういうこともあるということは

認識しておいて良いかもしれません。

相続・不動産問題は
不動産鑑定士としての実績も持つ、
リアルバリュー法律事務所に
お任せください。

代表弁護士が、解決までワンストップでサポートします!